パチンコ アクエリオン

基本スペックとボーダーライン

3年ぶりに合体!確変突入率100%の転落抽選タイプ

パネル画像

【基本スペック】
導入日    : 2011年3月
メーカー   : 三共
大当り確率  : 1/316.6
確変中確率  : 1/31.7
賞球数    : 3&10&15
確変突入率  : 100%(1/52.8で転落)
大当り出玉  : 約1400個
時短内容   : 全ての大当り終了後100回転
潜伏確変   : あり
平均連チャン数: 3.36回

【ボーダーライン】
換金率2.5円 : 20回
換金率3.0円 : 18回
換金率4.0円 : 17回


【大当り割合】
◎ヘソ入賞時

 15R確変 80%
 出玉なし確変(電サポあり) 5%
 出玉なし確変(電サポなし) 15%
◎電チュー入賞時
 15R確変 100%

今回のアクエリオンのスペックは確変突入率は100%となっており、その後は大当り(1/31.7)と転落(1/52.8)を同時に抽選している。つまり、転落する前に大当りし続ければ、確変状態が無限に継続するシステムとなっている。なお、平均継続率は約70%となっている。
また、図柄大当り、潜伏・小当り、出玉なし大当り後は「転翅モード」へ突入する。確変状態はモード中の専用予告やエリア移行で示唆しており、特定演出の出現でその回転中での判別は可能となっている。また、モードが終了しても確変状態の可能性は残されている。

こちら CRフィーバー創聖のアクエリオン転翅篇のボーナス直撃打法はこちら

パチンコ&パチスロ攻略情報 人気ランキング

2style.net