あなたも稼げる!ネットで小遣い http://psyco.jp/get99/

いざ、ポイント稼ぎ!

ポイントを稼ぐ方法

ポイントを稼ぐ方法は、大きく分けて「メール受信で稼ぐ」「サイト訪問で稼ぐ」 「広告掲載で稼ぐ」の3つの方法があります。
それぞれ、また具体的な手段があって 細かく分けるとキリが無いのですが。
勿論、ネットショップを開くなど の方法もありますが、そうなるともうビジネスですね。
ここでは、とりあえず気軽に 出来ることに絞って解説します。

「メール受信で稼ぐ」

メール受信そのものでポイントがつくパターン、メール内の URLをクリックすることでポイントがもらえるパターン、メール内から くじを引いたり、懸賞に応募できるパターン、メール内のURLをクリックし、 行き先のサイトの会員登録や資料請求、ショッピングなどのアクションをするとポイントが もらえるパターン(大量ポイントになることが多い)などがあります。
メールチェックをこまめにしていればいいので、初心者には一番簡単な方法でしょう。
専用のフリーメールアドレスを使えば、管理しやすいと思います。
ただし、 容量オーバーになってしまうことがあるので、読み終わったメールは頻繁に削除することが 必要です。
また、メール受信はあくまで受身的な立場なので、余程の優良サイトでないと、 メールでポイントをたくさん貯めるのは難しいかもしれません。

「サイト訪問で稼ぐ」

自分が登録したサイトを訪問し、そこで色々とアクション することでポイントが貯まるパターンです。
ログインするだけで ポイントが加算されるサイトやゲームをしてポイントを貯めるサイトなど、多様な 方法があり、各登録サイトの個性が発揮されるところでしょう。

(サイトによっては、メールに日替わりの番号が書かれていて、ログインする時 それが必要になるなど、メールと連動しているものもあります)
ログインや広告閲覧などで、毎日確実に少額ポイントを貯められるのは魅力ですが、 大量にポイントを貯めるには、くじやゲームなどギャンブル性の強いコンテンツに 挑戦するか、用意されているポイント獲得用のサイトへの会員登録、資料請求、 ショッピングなどのアクションを起こすのが一番手っ取り早いでしょう。

「広告掲載で稼ぐ」

自分のHP内に企業広告を掲載し、謝礼を受け取る方法です。
広告会社と契約する、企業のリンクスタッフになるなどの方法があります。
バナーを通じて紹介料を受け取るシステムも、これの入門版と言っても良いかもしれません。
いずれにしろ、広告掲載可のHPスペースを確保することから始まって、 魅力あるコンテンツの豊富なしっかりしたHPをつくるのが前提であって、 初心者にはちょっときついかもしれませんね。


登録サイトを選ぶ時の着眼点

現金、商品など欲しいものが手に入るか?

欲しくないような景品ばかりでは、いくらポイント貯めても貯めがいがないような・・・
とにかくもらってオークションなどで売りさばくという手もありますけど。
現金に交換可能のサイトも多いですが、イーバンクや郵便振替口座など特殊な口座が必要になる場合 もあるので、手数料などサイトによってかなりバラツキがあります。

ポイントの最低交換ライン

これは一日あたりのポイントゲット数とも関連してくるのですが、計算して 一年以上もかかりそうなサイトは、覚悟が要りますね。
ポイントの有効期限にも注意してください。
メール系やアンケート系、広告閲覧系などは、サイトの運営状態によっては 、ほとんどポイントが貯まらないということもあるので、過度な期待は禁物。
それを承知なら、一応登録しておいても損はないと思いますが。
なお、 「G.Network」のように複数サイトのポイントを合算出来るサイトもあるので、 それを利用するのも良いでしょう。

交換レート

1ポイントが何円になるかは、非常に重要です。
たくさんポイントが貯まるサイトでも 交換レートが低ければ考えものです。
「GetPoint」のように、1P=0.01円のところも あれば、1P=10円のサイトもあり、見かけのポイント数では比べられないですよね。
なお、「G.Network」で交換する場合、何割か価値が下がるので注意しましょう。

ポイント獲得方法

ある意味、これが一番大事かもしれません。
メールでポイントが稼げるサイトの場合、 とにかくどれだけメールが届くかが問題です。
サイト訪問して、広告を閲覧したり、別の サイトへのアクション(会員登録、資料請求、アンケートなど)でポイントを稼ぐ場合、その対象先 の入れ替えがほとんど行われないようでは、その後も貯め続けるのは大変でしょう。
更新が頻繁に行われている元気なサイトはやはり貯まりやすいようです。
確実性からいえば、ログインでポイントが貯まるぐらいですが、主婦などでしたら、アンケートサイト や口コミ情報サイトなどがオススメかも知れません。
ポイントが高いですが、先着何名とか制限があったりして、 仕事しながらやるにはあまり向いていないですし。
あまり時間の取れない人は 懸賞やギャンブルで一気に増やす、というのを狙ったほうが良いかも。

支払い

まれに支払いが滞っているサイトもあるようです。
そういう情報は、ある程度ネットなどで 調べておいたほうがいいかもしれません。
支払い方法も、サイトによってバラバラで、 イーバンクなら手数料無料(一部105円)ですが、普通の銀行振込だと、かなり手数料をとられるので、 なんだか損をした気分です。
「Getpoint」などは郵便振替口座(普通の口座「ぱるる」とは違う!)が必要 なのですが、これは郵便局に行けば簡単につくれます。
(でも、本当は結構ややこしくて、郵便局の窓口でも マニュアルを確認しながら対応してくれました・・・)

その他

他にも色々違いがあると思うので、それぞれで研究してみてください。
紹介制度の有無、フリーメールアドレスの可不可、サイトが重いとか・・・
ネット上に小遣いサイトの比較評価しているサイトはたくさんあるので (ここも一応そうですが・・)、参考にしてみてはいかがでしょうか。


実際は・・・

実際始めてみると分かるのですが、現実にはポイントはそんなにすぐに貯まる ものではありません。
スタート時は、登録ボーナスが加算されることが多いので、 いきなり貯まっててちょっと嬉しかったりするのですが、毎回ログインしてもせいぜい 5ポイントぐらいで、最低交換ラインが3000だったりすると、 600日もかかるわけですよ。
これって想像するとぞっとしませんか?
じゃ、どうするか?
他のサイトへの登録や資料請求などを最大に利用すれば、 一時的にはかなりのポイントがゲット出来ると思います。
とりあえず、 交換最低ラインに達するのはそう難しくないでしょう。
しかし、これは あくまで一過性のものなので、長期的に見ればじり貧になるおそれも・・
ポイントを最低ラインまで貯めるのは気長にやるとして、懸賞とかゲームとか、 くじとかで、一発当たりを狙うという方法があります。
かなりのサイトが こういうボーナス的な要素を取り入れているので、 運次第で一気に稼げることもあるでしょう。
ポイントはあまり貯まらなくても、 これを楽しみに毎日メール受信したり、サイト訪問したりすれば、それはそれで 良いのではないでしょうか。
もう一つは紹介料を狙うという方法です。
サイトによっては一時的なボーナスとしてではなく永続的に受け取れる ものもあり、何人登録してもらったかで、収入はかなり違ってくると思います。
紹介される側のボーナスがつくこともあり、おいしい仕組みですよね。
そういう意味では、広告掲載への道も含め、まずは、しっかりした自分のHPをつくる ということが大切なのではないか、と思います。
管理人の星野は実力不足で全然 ダメですけどね。

ホームへ戻る

2style.net