BW600TT(K78)

まさに発表時そのままのBW600TT(タバコブラン、トレモロ付き)。初期型の特徴として、アーム・グリップ部が金属製であることが挙げられる。BWの生産時期では、アームホルダー頭頂部は全てフラットの部品が使われた。カタログとは異なり、全てのBWがブラックのコントロール・ノブで出荷されたこともうかがえる。



(この画像は奈良のMr.Brawlerさんからお借りしています。)




2style.net