MR800後期型1977年ショー・モデル(プロト)

GO−A1と同様に1977年の楽器フェアに展示されたギターそのもの。ヘッド表裏の金属パネルに特徴がある。背面側にモデル名「GO−MR−8」と記入されている。「GO」が「グレコ・オリジナル」を意味することの証拠と受け取れよう。また、ペグの取付角度にも大きな特色が見られる。このギターは写真撮影され、当時の広告にも登場した。



(この画像は奈良のMr.Brawlerさんからお借りしています。)




2style.net