アリア・プロ ll CS−400

1982年製のCS−400。画像はCR(キャンディ・アップルレッド)と呼ばれた色。但しこれはフェンダーの同名色と異なりメタリック塗装ではない。ボディは多ピースのアッシュまたはアルダーからなり、メイプル・ネック/ローズ指板を備える。当時アリアのカタログには重量の記載があり、3.2kgと大変軽量なギターだ。CS(カージナル・シリーズ)はボルトオン・ネックでフラット・トップのが主流だったが、CS−400系に限ってはセット・ネックでアーチド・トップが採用されていた。P.U.はPROMATIC-V×2、コイルタップSWとフェイズ・リバーサルSWを持つ。







2style.net