アクセス解析 ヘリコプターボーイ
2style.net

TOP
それか? ヘリコプターボーイの日記
2003年の日記


12月24日

今日はクリスマスイブです。
楽しいですか?
・・・。
アンケート付けてみました。
覗いて、なんか入れてみて下さい。





12月13日

最近の現状はこっち

【ヘリコプターボーイのブログ】







12月4日

そろそろボクは、イヤになってきましたよ。
これ、見てください。

【ホームページ自動登録リンク】







11月15日

【ホームページ自動登録リンク】
という便利なものを借りております。
一週間で、50個ぐらい登録されます。
主な登録サイトは、
47個は エロサイト
3個は 商用サイト
個人サイトは ほぼ0個
ゼロです。
必死で、消しております。
消しまくっております。
エロサイトを。
やめろ!って書いてても、
入っております。
商用サイトは、
上を狙って、「テキスト」にぶち込んでおります。
ホームページを更新するよりも、
【自動登録リンク】をそろえたり、消したりの毎日です。
そろそろボクは
嫌になってきました。






11月1日

久しぶりに掲示板を見ました。
すると、雑誌に載ったという情報がありました。
ぼくは、うれしくなって早速、本屋さんに行きました。
「iP」という雑誌だそうです。
ありました。
エロ本のコーナーに混ざっております。
しかもヒモが十字にかけられて中が見えません。
91ページということなので無理矢理に本を開きますが、
なにせヒモが十字にかけられておりますので、わかりません。
とりあえず800円払って買いました。
家に帰って91ページを開きます。
いろいろな記事があります。
「戦場をくぐり抜けた至高の遺品」
「同じモノを何度も購入」
「フラれました。男を磨く旅に出ます」
・・・・・。
無いね。
どこにも、
載って無いね。
どっかに一行ぐらい出ているのかと思って、
ぼくは、穴が開くほど見ました。
・・・・・。
やっぱり、ない。
そこでぼくは、ハッ!と思い、
表紙を見ると、「11月号」と書いてありました。
掲示板には「12月号」と書いてありました。
やられた・・・
ぼくは、田舎の本屋の「商品取替えの対応の遅さ」に驚きを隠せません。
世間では「12月号」を発売しているのです。
しかし、この田舎の本屋は「11月号」を販売しているのです。
しかも、ヒモを十字にかけておるのです。
ぼくは思いました。
「あした大きい本屋さんに行こ」






10月30日

ここ最近ですね、
「攻撃を受けております」
などというメッセージが
頻繁に出るんです。
で、どうやら ココ からみたいなんです。
すいません、
韓国の方、
やめてもらえませんか?

と、日本語で言ってもダメか・・・






10月15日

UFOの写真を追加しました。






9月29日

ダメだ。
ヒマがありません。
・・・・
明日には更新します。






9月23日


下の日記は、
わざと途中でやめました。
こういうの、
気持ち悪いですよね。

(ハンガーマンに動画11本追加しました)






9月12日

画像掲示板を復活させました。
半年ぐらい、ほったらかしてたので、
登録消されてるかと思っていたら、
ちゃんと残ってました。
画像は全部消しました。
復活して第一号に貼ら






9月8日

日記なんか、
めんどくせぇーよ。

と弱音を吐いた人は、
たくさんいるはずです。

(UFO写真100枚追加しました)






8月26日

UFO接近遭遇に
動画 20本
写真100枚
追加しました。






8月13日

久しぶりに
「ホームページ自動登録リンク」
を見てみました。
いっぱい入ってました。
でもね、
9割が商用サイトです。
しかも、
デタラメ。
関係ない所に入れてます。
「アダルトはダメ!」
って言ってるのに
入ってます。
もう、メチャクチャ。

・・・・・

もうしばらく、
ほっといてみます。
(アダルトは削除します)






8月8日

夏なので、おばけのコーナー作りました。
今、調子に乗って動画を編集しています。
動いているのは、かなり怖いですよ。
おばけ。
で、おばけの顔をキャプチャーとかしています。
夜中です。
完璧に脳裏に焼きついております。
ちょっとした物音にも
非常に敏感に反応します。
とにかく背中が、背後が、気になりますね。
顔ですよ、顔。
焼きついてるんです。
間でテレビとか見て、
そんなに面白くないのに声だして笑ったりしてます。
現実逃避です。
UPするのは、ちょっと時間がかかりそうです。
(やめときゃよかった・・・)






7月24日

ホームページをはじめて、
1年が経ちました。
いろいろありました。
これからは、
いろいろ無いようにします。






7月12日

どうでもいいことなんですけど、
トップページの
「helicopter boy」
という字をジィーと見てください。
色かわるんです。
知ってました?
ええ、
どうでもいいことなんですけどね。






7月8日

せんぷう機を「強」にしたら、
机の下から子ネズミが飛び出してきて、
「うっひゃ!」
と驚いてイスから落ちそうになりました。
よく見るとこれが
固まったホコリでして、
掃除しないといけねぇ
と思いました。






7月6日

暑い(めんどくさい)ので、
水風呂に入りました。
上がると、
汗が噴出しました。
逆効果です。






6月22日

車を車検に出しました。
「台車 これ ね」
「!!」
「普通免許で大丈夫だから」
・・・・・。
乗って帰りました。






6月2日

テレビのリモコンの電池が
切れかかっています。
まず、
テレビのリモコンの電波を受ける、
黒い小さな窓をよく狙って押してみます。
ダメなら、
リモコンの裏を開けて電池を動かしてみます。
それでもダメなら、
かなり変な格好で近距離からリモコンを押します。
そして
最後は、手動で電源を入れます。
・・・・。
人間はやっぱり、
動かないといけないです。







5月29日

今後、
週に1,2度の割合で
まとめて追加していきます。

という告知を
日記に書いてみました。







5月21日

お風呂上りに、
カップアイスを食べました。
ソフトクリームの食感を味わいたくて、
スプーンをグリグリ回して、
アイスをやわらかくしていました。
かなりやわらかくなって、
腕が痛くなったので、
ちょっと休みました。
アイスを机の角に置きました。
そしたら、落ちました。
きれいに半回転して、
携帯電話の上に、
落ちました。

・・・。

携帯電話が使えるか、どうかよりも、
まだひとくちも食べていないことに
くやしさを感じました。






5月20日

有名なクイズだそうです。

「ワインの栓抜きがない場合、
 どうやってワインを飲みますか?」
(コルクに穴を開けたり、ビンを割ってはいけません)

わかりますか?






5月15日

小銭をあつかいまわしてみて下さい。
そして、
手をにおって下さい。

・・・・。

なんで、あんなに、
臭くなるのでしょうか?







5月12日

机の奥からリップクリームが出てきました。
だからボクは、
鼻の穴にしっかりと付けます。
少しずつ、
ゆっくりと、
それでいて、
しっかりと、
リップクリームを回します。
じわじわと鼻の中にリップクリームが進入していきます。
3センチは出てると思われます。
ボクは鏡の前に移動します。
そして、ゆっくりと手を離します。
ちょっと左右に顔を振ったりします。
・・・。
落ちません。
リップクリームは、
落ちません。







5月9日

「自動リンク」
という便利そうなものを借りて付けています。
一番上に。
色とか、ジャンルとか、いろいろ考えて付けています。
一番上に。
3日たって見たら、
2個入ってました。
4日目には、
2個いたずらされてました。
(意味不明のURLをわざわざ入れている)
で、さっき見たら、
開きません。

・・・。

明日もひらかなければ、
やめようと決心しました。

(追伸)
ウィルスにやられました。
詳しく?は、HP制作基本掲示板に書きました。







5月8日

ニットの帽子を深くかぶった少年が、
ぼくをにらみつけながら歩いていきます。
にらみつけられる理由は、わかりません。
ものすごいにらんでいます。

ドゴッ。

ニット帽がうしろにひっくり返りました。
飛び出した看板にニットが激突したのです。
ぼくはまるでマンガのようだ、
と思いながら、
「大丈夫か?」
と、声をかけます。
ニットは、
「あ、は、はい、だいじょうぶです」
と言って走っていきました。
ニットくんは、
本当は素直なイイ子なのかもしれません。






5月5日

みなさんは、月食みましたか?
もちろん、ボクは、
寝てました。

午前3時〜4時ごろ
・・・。
ふつう寝てます。






5月3日

5月5日のこどもの日は、
月食が起こるそうです。

・・・・。

たまには、
顔を上げてみるのもいいかもしれません。






4月20日

2ヶ月前に、
100円で買ったサボテンが
枯れてしぼんでいました。
昨日、
つまんで、ひっこ抜きました。
・・・・。
今だに、指先がちくちくします。






4月11日

海に行きました。
テトラポットの上で
釣りをしている人がいます。
なにげなく見ていると、

「あ、はっ!」

と言って落ちました。
どうしよう!
と、オロオロしていると、
ビシャビシャになった男性が現れました。
テトラポットの上に、
ゆっくりと座ると、
再びサオをふり始めました。

・・・・。

釣人はすごいなぁ
と思いました。






4月8日

今日は4月8日です。
「シワの日」
なのだそうです。

・・・・。

世の中、なんでもありです。






4月5日

少年を見ました。
他人の家の花を
棒でメチャクチャにしています。
少年は突然、ブレイクダンスを始めました。
10秒ぐらい踊って、
ぐったりとうずくまりました。

・・・・。

ハチにやられたようです。






4月2日

あくびをしました。
必要以上に口を開けてみました。
ピキッ
とアゴが鳴りました。
・・・・。
まだ痛いです。
病院に行った方がよいのでしょうか?






3月31日

くつ下の中にせっけんを入れます。
ブンブン振り回して、
同僚のふとももに当ててみました。
苦悶の末、
青ジミが出来ていました。
・・・・。
ランチをおごる事になりました。






3月29日

仕事を途中で切り上げました。
そして歯医者に行きました。
また、ハグキを切りました。
泣きそうになりました。

男泣きです。






3月28日

天気がいいので、
車を洗いました。
ぞうきんで、
じゃんじゃん洗います。

ぶん!
ピキッ!

折れました。

アンテナが
折れました。
車はキレイになったけど、
ちょっと悲しくなりました。






3月25日

日記は、
付けなくなると、
「別に付けなくても、いいや」
と思ったりします。

・・・・・。

性根が無いのです。






3月19日

体調がよくなったので、
更新を再開いたします。






3月3日

ひな祭りです。

自分の日記を読み返してみました。
(途中まで)
そして、思いました。

・・・。

これ、日記じゃねぇ!






3月2日

「コケコッコー」
「クックドゥドゥドゥ」
鶏の鳴き方は、
いろいろあります。

近所のは、
「ノーエーおー」
といいます。






3月1日

「ちきしょー!」
友達のパッキーが叫びます。
どうやら、動かないのだそうです。
電池を入れ替えても、
時計が動かないのだそうでうす。

・・・・。

反対です。
電池が、
反対に入っています。






2月29日

今日は4年に1回の日なのだそうです。

・・・・・。

でも、

とくに変化ないです。






2月28日

帽子を飛ばされている人を見ました。

かっこ悪いけど、

あごひもは必要だと思いました。






2月27日

爪を切りました。
人差し指の爪を
深く切りました。

カチッ!カチッ!

・・・・。

クリックすると痛みます。






2月26日

道ばたで、カラーひよこを売っていました。
ひよこをカラフルに染めているのです。
小学生が通ります。
「きゃーかわいいー!」
女の子に大人気です。
女の子の一人が言います。

「でも、大きくなるからダメね!」
「なに言ってんのお嬢ちゃん、喰やーいいんだよ、喰やー!」
「・・・・・」

という、ダイナミックなおじさんを見ました。






2月25日

朝、ゴミを出しました。

ボガッ!

ア然です。
ノラ犬がゴミの山に激突しました。
突っ込んだらすぐに走り去りました。
散らかったゴミを片付けていると、
おばちゃんが来ました。
「ハァー。きれいに置けないもんかねぇー」
と、ぼくに聞こえるように言います。

・・・・。

て、テメェ!
このババァ!
犬が、ノラ犬がやったんだろうが!!
おれじゃねぇ!
お、おい!
ちょっと待て!
なんで、おれ一人で片付けてるんだ!
デメェも手伝いやがれっ!

という すがすがしい朝で、
一日が始まりました。






2月24日

あまりの寒さに目が覚めました。
花瓶です。
たおれて布団がびちゃびちゃです。
午前3時です。
ぼくは、おかまいなしに、
眠り続けます。






2月23日

今日、おびえた犬を見ました。
両足がブルブル震えています。
異常な震え方です。
がくがくしながら、歩いています。

彼はいったい、
何を見、
何を体験したのでしょうか?






2月22日

ガチャ!

「もしもし」
「あ、マーくん?今からすぐに来て!」
「あのー違いますけど・・」
「え?いいの、いいの。マーくん、とにかく早く来て!」
「だから、間違えてますよ・・・」
「そんなことないよ、マーくん。マーくんでしょ?」
「いえ、違います。切りますよ」
「へへ、やっぱりマーくんじゃない。びっくりさせないでよ」

という信じてくれない間違い電話がありました。
新手のサギでしょうか?






2月21日

最近は、
土踏まずが無い人が増えているそうです。

・・・・・。

その前に今は土を踏む人はいません。
土は探さないと無い時代ですから。
それに、クツはいてるし・・・。






2月20日

そろそろ花粉の飛ぶ季節になりました。
花粉症の人にはとても迷惑なことです。
でも花粉は悪くありません。
花粉はめしべにくっつくために飛びます。

・・・・。

鼻毛をめしべと間違えているのでしょうか?






2月19日

牛丼屋さんで、
「牛丼を喰わせろ!」
と言って暴れた人が捕まったそうです。

・・・・。

まだまだ日本は平和です。






2月18日

悲しい表情で、
犬が見ています。
しばらく見てから、
ゆっくりと遠ざかって行きます。

なんか、
さびしい気持ちになりました。






2月17日

くつ下というのは、
くつの下に履くからそういうのでしょうか?
くつ中じゃないんですか?






2月16日

つばめの巣は、
わりと、よく見かけます。
すずめの巣は、
どこにあるのでしょうか?






2月15日

駅で、ハトに襲われている男性を見ました。
友人いわく、

「あれはエサをやってる」

のだそうです。
全身を包まれ、顔だけ見えます。
みつばちに包まれる人をテレビで見たことがあります。
あれのハト版です。
髪の毛をつつかれ、バサバサなっています。
どう見ても
襲われているようです。






2月14日

今日はバレンタインデーです。
たくさんのチョコをもらいました。
および、
チョコをひとつももらえませんでした。

といった日記を
何人の男衆が書いているのでしょう?






2月13日

友達の家に
長い鉄の棒がありました。

「これ、何?」
「マンホールのフタ開ける棒」

という会話の後
早速、マンホールのフタを開けてみました。

・・・・。

なんのことはない、
普通の穴です。

閉めました。






2月12日

革パンのイカした青年がいます。
ぼくの前を歩いています。
黒の革パンです。
ピタッと革パンです。
4歩ごとに、軽いステップをふみます。
ダンス革パンです。
突然止まります。

カッ!
シューーー!

と回転して、ぼくの方を向きます。
口で小さくリズムを取っています。
リズム革パンです。
目を閉じています。
でも、ファスナー全開です。
フルオープン革パンです。






2月11日

ぼくは出かけます。

あっ!
鍵、かけたっけ?

と、10秒ほど前のことを思い出せない時が
何度かあります。






2月10日

信号を待っていました。
頭にネコを乗せた人が来ました。
ネコの爪が
頭皮に刺さっています。
血が出ています。
・・・・。
これが愛でしょうか?







2月9日

駅のホームで

「コモエスタ!」
「コモエスタ!」

と、スーツを着たおじさんが
叫んでいました。
いったい何があったのでしょうか?






2月8日

天気がいいので、
車を洗いました。
横のみぞに100円を見つけました。
喜んで取ります。
ちょっと、無理な体勢ですが、
100円を手に入れることができるので、
ぼくはがんばります。

ビリッ

破れました。
3000円の服のそでが、
破れました。
やっぱり損したのでしょうか?






2月7日

今日、宇宙人に会いました。
スターバックスで、コーヒーを飲みました。
ちょっとした雑談をした後、
宇宙に帰っていきました。

・・・・。

たぶん誰も見ていないので、
こんなこと書いてみました。






2月6日

電車の中で誰かの携帯電話がなりました。
音のした方を見ると、
サラリーマンがカバンをゴソゴソしています。
カバンから携帯電話を取り出します。
しかし、すぐにカバンの中に戻しました。
ぼくは見ました。
カバンから一瞬出てきたのは、ビデオのリモコンでした。






2月5日

車が溝にはまっていました。
おもしろそうなので、見に行きました。
5人集まっています。
みんなで持ち上げようということになりました。
手伝います。

「右側から持て!」
「2人は前から!」
「足元に気を付けろ!」

と指示を出す、
自転車にまたがった手伝わないおっさんがいました。






2月4日

石焼きイモが来ました。
「いーしやーき、いもー」
と、マイクで言っています。
普通はテープを流します。
でも、
「いーしやーき、いもー」
と、マイクで言っています。
だんだんと声が小さくなっていきます。
ほとんど、聞こえなくなったぐらいで、
「だれか、買ってよ・・」
と、マイクで言っていました。
不況です。






2月3日

新聞が来ました。
新聞入れを手で押さえます。
ぼくは、ドアの覗き穴を見ます。
配達の人が

「ん!?」

という顔をしました。
手を離します。

ガタッ!

と新聞が半分入りました。

パシャ!

と外に押し出します。
帰りかけた配達の人の足元に新聞が落ちます。
ぼくは、ドアの覗き穴を見ます。
配達の人は

おろおろ しています。






2月2日

ぼくは日記を書きます。
ふと、思います。

待てよ、
これ読んでる人なんているのか?

と。
これを読んでいるあなたは
たぶん2人目です。
1人目は、ぼくです。






2月1日

早いもので、今日から2月です。

といった出だしの日記を
何人の人が書いているのでしょうか?






1月31日

早いもので、今日で1月が終わりです。
明日から2月です。

といった出だしの日記を
何人の人が書いているのでしょうか?






1月30日

きのう見かけた少年を今日も見ました。
今日は
『ズボンを腰まで下げる』
という最新ファッションです。

半ケツです。
なんか毛まで見えています。
かっこいいのでしょうか?






1月29日

靴のかかとを踏んで歩いている少年がいました。
ズリ〜ズリ〜
とスリッパのようです。
かっこいいです。

バタ!グシャ!

たおれました。
溝にひっかかって
たおれました。
かっこわるいです。






1月28日

横断歩道の信号が変わるのを待っていました。

ズガッ!

横断歩道の信号が落ちてきました。

・・・・・。

でたらめビックリしました。






1月27日

夕方、知り合いから

「車を買ったから、今から行く!」

という電話がありました。
車で15分ほどの距離です。
あれから3時間経ちます。
まだ来ません。
ぶつかったのでしょうか?






1月26日

鼻クソをほじくっていると、

鼻血が出ました。

びっくりしました。






1月25日

カラスが鳴いています。
常識的には、
「カァーカァー」
と、鳴くということになっています。
しかし、以前から思っていました。
どうしても、
「あー、あー」
と聞こえるのですが、
みなさんは、どう聞こえますか?






1月24日

銀行に行きました。
座って順番を待ちます。
前のイスにおじいちゃんと孫がいます。
おじいちゃんは新聞を読んでいます。
その隣で、孫が叫びます。
「おじいちゃん!シンブンシを反対から読んで!」
おじいちゃんは、
「反対から?」
と言って、新聞紙を逆さまにしました。
孫は、
「違うよ!」
と、叫びます。

・・・・・

ちょっと、おもしろかったです。






1月23日

ホームセンターに行きました。
駐車場に車を止めます。
ふと横を見ると、
年配の女性が

ブゥオ!ブゥオォォォー

と、車をふかしています。
何か叫んでいます。

ブゥオ!ブゥオォォォー
「この車!走らないじゃない!」
ボカッ!ボカッ!

そうとう頭にきている様子です。
ハンドルを叩いています。
そばにいるボクをにらみ付けたりもします。
八つ当たりです。
だからボクは教えてあげません。
寒いので、さっさとホームセンターに向かいます。

ブゥオ!ブゥオォォォー

まだ、やっています。
前に進むはずはありません。
車止めがあるからです。

押してダメなら、引いてみろ。
ですよ。






1月22日

窓から外を見ていました。
雪が降っています。
ぺとっ。
と、雪が窓に付きました。
よ〜く見ると、
雪の結晶が見えます。
「きれいだなー」
と、見ていると、

車が横に走って来ました。

滑っているのです。
しかし意外にも、乗っている人は
あたり前の顔をしています。
車が横に走っているのに、
こう進んで当たり前の顔です。

ドガッ!

と、ガードレールにぶつかりました。
とても、驚いた顔をしています。

人間、予期せぬ出来事には、
感覚が麻痺するのだと思いました。






1月21日

「うわー!すげー!」
「ホントや!スゲー!」
と子供たちが雪を見て大はしゃぎです。
とっても楽しそうです。

パク!パク!
「おれ、2個!」
パク!パク!
「おれなんか、5個!」
とピョンピョン飛び跳ねて、雪を食べています。
無邪気な子供たちです。

「あうっ!」

一人の子供が、
ジャンプした瞬間にそう言って、
魚が跳ねたような動きをしました。
「あ・ぅ・・ゃ・・」
と言って、口を半開きにさせます。

ベロを噛んだようです。






1月20日

ずっと使っていないビデオデッキがあります。
電源を入れてみました。
なんか、テープが入っています。
再生ボタンを押してみますが、写りません。
取り出しボタンを押します。
ガチャン
と、勢いよく出てきました。
テープを取り出します。

ビヨーンと、伸びます。
からまったテープが、
ビヨーンと、伸びます。
そこまで伸びると、あきらめが付きます。
どんどん引っ張って楽しみます。
笑顔で楽しみます。
よく見ると、

違います。
ぼくのではありません。
友達のテープです。
ぼくは、

ほったらかしておこう!

と、思いました。





1月19日

「おりゃ!おりゃ!おりゃ!」
小学生の男の子が
「おりゃ!おりゃ!おりゃ!」
と、道路を傘でつついています。
ぼくは、車の中からしばらく見ていました。
「おりゃ!おりゃ!おりゃ!」
どうやら、アスファルトの裂け目を広げているようです。
「おりゃ!おりゃ!おりゃ!」

バキッ!

折れました。
傘の先が、
折れました。
しかし男の子は、傘をひっくり返して、
「おりゃ!おりゃ!おりゃ!」
と、始めました。
どうやら、傘を壊してるようです。

意味不明の子供は、無邪気ですね。






1月18日

ではまず、下の●をクリックして下さい。







どうでしょう?
やった人います?
ごめんなさい、なんか暇なんです。






1月17日

お茶を入れました。
ひさしぶりに、
茶柱が立ちました。
うれしくなり、
そばにいた友達に、
「ちゃばしら!茶柱!」
と、見せると、

すべりました。
ツルッ!
と、10センチほど

すべりました。

茶柱入りのお茶は、
友達の左肩から、襲いかかります。

「うひょ!うひゃ!」
と、大騒ぎです。

ぼくは、
「なにが、茶柱だ。」
と、思いました。






1月16日

お風呂で、頭を洗っていました。
シャンプーが目に入りました。

カァー

と、激痛が両目を襲います。
すると、そこに、

「も〜仕方ないんだから〜」
と、言ってドラえもんが来ました。

「はぁい!すも〜るらいとぉ〜」
と、言って、スモールライトを手渡してくれました。
ぼくは、

「違うよ!ドラえもん!」

と叫んだ自分の声で、
目が覚めました。






1月15日

休みではないのに
展望台に行きました。
双眼鏡がありました。
有料です。

カチャ、カチャ。

200円入れました。
見えます。
すばらしい町並みです。
すごいなぁーと、見ていると、

目が合いました。
双眼鏡の中で、
目が合いました。
ビルの3階からこちらを見ています。

双眼鏡で・・・

ちょっと、のけぞりました。






1月14日

久しぶりに、
歩道の手すりを綱渡りのように歩く小学生を見ました。
うまいものです。
ゆっくりですが、バランスよく渡ります。
「すげぇよ、かっちゃん!」
となりの友が叫びます。
かっちゃんと呼ばれた小学生は、
左手でゆっくりと、ピースサインをしました。

スシャー
ゴグッ!!

打ちました。
ピースサインをしたまま、股間を

打ちました。

これも、なつかしい光景でした。







1月13日

夜、コンビニに行きました。
商品を物色し、雑誌を見ていると、
ブロロロロ〜
寒いのに、バイクのお兄さんがやってきました。
ぼくは、窓越しに見ます。
ノーヘル(ヘルメットが無いこと)です。
ナイサン(夜<ナイト>なのにサングラスをしていること)です。
ぼくは、雑誌越しに見ます。

ブロロ、ガッチャ!

エンジンを切り、キーを外します。
脚を大きく上げて、バイクから降ります。
まるで、騎士のようにカッコイイです。

バイクが傾きます。

サングラスのお兄さんとは、反対側にです。
必死にハンドルをつかみ、立て直そうとします。
ところが、サングラスをしているので、ハンドルが

見えません。

体をくの字にして、両手を一所懸命伸ばしても、ハンドルは

見えません。

一瞬のことでしたが、
倒れたバイクから黒い液体がドロドロと出ていました。

ぼくは、ナイト・サングラスはキケンだと思いました。







1月12日

「おーい!」
誰かが叫んでいます。
「ここ!ここ!」
振り向くと、
2階の窓から手を振っている人がいます。
もちろん僕にではありません。
窓の下を歩くその人の知り合いにです。
「よう!」
なにげない会話です。
僕は再び前を向いて歩き出します。

ドガッ!
「あう!」

と、いう音と声がしました。
僕は振り向きました。

うずくまっています。
3秒前は、2階にいた人が道路に
うずくまっています。
「だいじょうぶか?」
知り合いが言います。
「や、やべぇかも・・」
「病院行くか?」

と、なにげない会話です。
僕は再び前を向いて歩き出しました。







1月11日

「コツン、コツン!」
なにかが、部屋の窓をたたきます。
振り向くと、ハエさんが窓に体当たりをしています。
窓は透明なので、ハエさんは何度も何度も体当たりします。
僕は、心がやさしいので、ハエさんを逃がしてやります。
どんな小さな生き物にも、命はあるのです。
そ〜と、窓を開けます。
新聞紙で、そ〜とハエさんを誘導します。
しかしハエさんは、開いている窓とは反対へ行きます。
何度やってもうまくいきません。
でも僕は、心がやさしいので、ハエさんを逃がしてやります。
勢いよく、新聞紙で誘導します。

「ピシ」

昇天しました。
新聞紙と窓わくに挟まれて、
ハエさんは、

昇天しました。

僕は思いました。

タイミングだな。



日記圏更新情報

TOP