耳漏


感情のない言葉の羅列
誰が心打たれるっていうんだ

ほらまたお前と僕の間
薄くて頑丈な透明の壁が
愛想笑いの乾いた声が

耳の膜を殴打する




2style.net