ご好評につき、鍵屋の困ったを解決。事例をリポート。


先週の日曜日に自分のお部屋の鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵開けと鍵交換依頼に出張しました。家は年代物のアパート。扉に使われている鍵はもう市場には出回っていないようなMIWAの鍵で親指であけるレバー状のやつです。製品名は忘れましたが、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。時が経ってメンテナンスもされておらず古風で奥ゆかしいのはともかく、修理する方法がございません。やはり将来のためにイマドキのディンプルキーにチェンジして安心して住めるようになりました。最近の出来事。【ホンダ アフリカツイン】オフロードでの走破性を考え、譲れなかったフォーク径45mm(レスポンス)Yahoo!ニュースAdobeが「スマホで撮る猫モテ写真」講座を開催(ITmedia Mobile)
伊丹市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     浜松市 鍵開けは家の鍵解錠や金庫開錠     鍵屋
2style.net