プレミアム海物語ゴールド、プラチナ

プレミアム海物語ゴールドの解析スペック情報

機種名/メーカー

CRプレミアム海物語 ゴールド / 三洋

大当たり確率

1/354.249 高確率時1/44.013

確率変動確率

55%

賞球数/継続回数

3&10&15 / 2or15R10カウント

出玉

約1900個

時短

すべての大当たり終了後、100回転の時短

ボーナス比率割合

【ヘソ】 15R確変:40% 2R確変:15% 15R通常:45%
【電チュー】 15R確変:45% 2R確変:10% 15R通常:45%

 

 

プレミアム海物語プラチナの解析スペック情報

機種名/メーカー

CRプレミアム海物語 プラチナ / 三洋

大当たり確率

1/304.819 高確率時1/30.482

確率変動確率

55%

賞球数/継続回数

3&10&14 / 2or15R8カウント

出玉

約1440個

時短

すべての大当たり終了後、100回転の時短

ボーナス比率割合

【ヘソ】 15R確変:40% 2R確変:20% 15R通常:40%
【電チュー】 15R確変:50% 2R確変:10% 15R通常:40%

 

ボーダーライン

2.5円:22回 3.0円:20回 3.5円19回 4.0円:17.5回
※ゴールド、プラチナ共に同じ

 

【新台情報】
パチンコ冬のソナタ ファイナル:京楽といえば冬ソナ。
フィーバー機動戦士ガンダム:ガロスペックで登場!
パチンコウルトラマンタロウ 戦えウルトラ6兄弟:京楽の新台です。期待大ですね!
パチンコ牙狼魔戒閃騎鋼:機種解析とシミュレーターがあります。
花の慶次【漢】:2012年に出るニューギンの看板機種

 

おまけでブックメーカーで稼ぐ方法。
http://cult.jp/bookmaker/

機種解説

SANYOが誇る大ヒット機種であるパチンコ『海物語』シリーズに最新作である『CRプレミアム海物語』が登場した。2011年バージョンの特徴はキラビヤに輝くゴールドとプラチナ。スペックはミドルタイプでゴールドの大当たり確率が1/354.249で確立変動の割合が55パーセントとあまり高くないが一回分の出玉が2000発弱と多いのが特徴。プラチナが1/304.819で確立変動の割合が60パーセント。出玉は1500発弱とオーソドックスな仕様となっている。

 

気になる演出面はお馴染み3種類の中からお好みのモードをチョイスする事が出来る。いつもの海物語で遊べる「海モード」と、ボタンでドラムを操作する「フォレストモード」、ドラムの動きが多彩な「クリスタルモード」が用意されている。プレミアムの冠通りアクションでもシリーズ初となる「海ドラム」を採用、またパトランプとクジラッキーを合体させた「パトクジラッキー」の搭載など革新的な進化を遂げている。これだけでは終わらず、液晶演出に縦スクロールの追加、プレミアム演出の刷新など2011年のぱちんこ『CRプレミアム海物語』は期待大の出来だ。

 

イベントでも確実にメインの軸として用いられるので釘調整やホールの出玉状況など総合的に判断して打ちたい。

 

パチンコ力を上げたら勝率が3倍になった!?

適当に打っていてたら確実に収支がマイナスになるのがぱちんこ。

 

法規制によりイベントの内容も分からなくなった今、パチンコで収支をプラスにするにはかなりの努力が必要です。

 

もしこの記事を読んでいる方でパチンコで収支をプラスにしたい方は、

 

「勝てるホールの勝てるシマで、勝てる台だけを打つ」ことを追求したパチンコ黄金率「新・白い絹糸」を紹介します。クリック先で商品紹介説明を読んでみてください。それだけでもパチンコに対する考え方が180度変わると思います。

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ
2style.net